企業情報

ご挨拶

平素は格別のお引き立てを賜り誠に有難く厚く御礼申し上げます。

私たちは昭和29年の創業以来、あらゆる分野における産業機械の部品加工と供給、並びに省力機械の製作を手がけてまいりました。近年急速に産業がグローバル化する中、「ものづくり」の環境も変化しています。私たちは「ものづくり」に携わる一員として、社会貢献はもとより、地球環境に配慮した「ものづくり」を行っております。

こうした時代の変化を見据え私たち丸富士産業は常に、先進の技術・長年のノウハウを生かした製品作りにチャレンジしてまいります。私たち丸富士産業はお客様にとって新たな付加価値を創造する企業であり続けたいと考えています。私たちは身近なパートナーとして高品質で価値や感動を実感できる製品を、そして信頼されるビジネスパートナーとしてご満足頂ける新たなビジネスソリューションを提供してまいります。

長年にわたり積み上げてまいりました経験と実績、またハイレベルな加工技術と管理システムにさらに磨きをかけこれまで以上にお客様にご満足いただける製品作りに誠意と情熱を傾け、これまで以上に様々な分野にチャレンジをしてまいる所存です。丸富士産業の新たなチャレンジにどうぞご期待ください。

何卒、より一層のご指導と鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。


代表取締役社長 雑賀 亮丞

概要

社名丸富士産業株式会社
英文社名MARUFUJI INDUSTRY Co,.LTD.
資本金1600万円
設立昭和29年4月
従業員数95名(2019年10月現在)
事業内容各種産業用機械の部品製造販売
所在地■本 社
〒761-0445香川県高松市西植田町1292
TEL:087-849-1222 FAX:087-849-1010
敷地面積:14,850m2 建物総床面積:2,779m2
事業内容:機械加工・溶接製缶(配管溶接含む)・酸洗浄・塗装・組立・出荷業務

■春日工場
〒761-0101香川県高松市春日町608-1
TEL:087-841-6111 FAX:087-843-6359
敷地面積:4,100m2 建物総床面積:2,650m2
事業内容:溶接製缶・塗装・MCナイロン等樹脂製品加工・PE押出し成型
取引先・株式会社タダノ
・株式会社タダノアイレック
・株式会社タダノエステック
・三村鉄工株式会社
・株式会社村上製作所 
取引銀行百十四銀行
香川県信用組合
役員構成代表取締役社長:雑賀 亮丞
代表取締役会長:雑賀 修二
取締役経理部長:雑賀 めぐみ
執行役員常務 :中川 勝
執行役員常務 :中坪 渉

アクセス

本社

〒761-0445香川県高松市西植田町1292

TEL:087-849-1222 FAX:087-849-1010

春日工場

〒761-0101香川県高松市春日町608-1

TEL:087-841-6111 FAX:087-843-6359

沿革

1954年 4月
(有)雑賀木材所設立 資本金30万円
1964年 7月鉄工部開設
1966年 7月丸富士産業有限会社に社名変更 資本金40万円に増資
株式会社多田野鉄工所第一次協力工場に指定
1969年 12月本社工場を春日町に新設
1970年 2月株式会社に改組
1974年 月
資本金800万円に増資
1979年 8月
資本金1600万円に増資
1980年 2月
富士通オフィスコンピュ―ター・システム80導入
1980年 3月
マシニングセンタ導入
1982年 7月
NC旋盤導入(2台)
1988年 6月
マシニングセンタ導入(パレットチェンジャー付き)
1990年 2月
富士通オフィスコンピュ―ターK670導入
1991年 8月
西植田工場新設
1992年 3月
本社工場ISDN回線開通
1992年 6月
西植田工場増床
1992年 9月
自動倉庫導入(ダイフク製)
1992年 11月
本社及び西植田工場をISDN化
1993年 7月
西植田工場増床(溶接工場)
1995年 7月
西植田工場増床(機械工場)
1995年 9月
本社工場を西植田に移転
1995年 10月
本社に部品課棟建設及び自動倉庫増設(ダイフク製 1800BOX)
1996年 5月
システムマシニングセンター導入(森精機製 MH 632/U)
1998年 4月
春日工場にて樹脂製品の加工工場を開設
2000年 9月
雑賀冨士男が代表取締役会長に就任
雑賀修二が代表取締役社長に就任
2006年 5月
春日工場へ中物製缶工場を増設移動
2007年 10月
森精機製NC複合施盤 NT4250を本社工場へ導入
2008年 4月
社内コンピューターを刷新
2013年
武田機械製 ガントリーインモーションセンタ RT8S-1500GM-25を春日工場へ導入
2013年
マザック製 マシニングセンタ HCN6800-Ⅱを本社工場へ導入
2014年
ファナック製 ワイヤーカット放電加工機 α-C600iA
2014年
マザック製 NC複合旋盤 i-300を本社工場へ導入
2015年
DMG森精機製 CNC旋盤 NLX2500Y/700
2016年
カルテンバッハ製 丸鋸切断機 KKS-463NAを更新 本社工場
2018年
庄田鉄工製 NCルーター NCN8200-Cを春日工場へ導入
2019年
DMG森精機製 マシニングセンタ NHX-6300
2019年
山崎技研 立型NCフライス盤 YZ-500WR
2020年
雑賀 修二が代表取締役会長に就任
雑賀 亮丞が代表取締役社長に就任